この時期私たちはこの下に暮らしてますが、雲海日和でした。

  • CATEGORY湧水町
  • PUBLISHED ON2016/ 11/ 17/ 08:23
  • COMMENT2
秋が深まり、春先まで 

湧水町は気象条件が自然の何かによって・・・作られる(何なのかは私、知りません!><) 

雲海。

の下に、暮らすことになります。

それも毎日というわけでないのです。


霧の様子で私たちはこの下にいるんだな~ってことは感じられます^^ ↓↓↓


15135795_768975183250456_7657440561124009392_n.jpg



朝、7時ごろ、パラグライダーフライとエリアに上るのこんな状態!(ある朝!^^)


15078788_768975189917122_3960638652919037794_n.jpg





私の一番好きな「吉松」 魚野の山の風景です☆



12920351_595531063930870_4627949010587244133_n.jpg




じゃらんさんの紹介されている湧水町観光スポット10はこちら・・→




さつまっ娘(reirinn)の歌う、ふるさとソング 「たまには田舎へ帰ってきませんか」 聞いてみられませんか?!・・→




facebook(フォローは遠慮なくどうぞ)
顔写真でfacebookをアクティブに使っている方は友達申請していただければメッセージなしでも承認させていただきます。
https://www.facebook.com/reirinn.satumakko


reirinnツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://twitter.com/reirinnchan


reirinnインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
https://www.instagram.com/satumakkolove/



さつまっ娘 Official Website






次回、reirinn(さつまっ娘)ライブは、11月20日(日)吉都線利用促進団体親子遠足ランチタイムライブ(関係者のみ)となります。



reirinn(さつまっ娘) イベント(ご相談に応じます) 


ピアノ教室 
出張歌声喫茶 
リズム遊び(リトミック)教室
大人雑貨手作り教室


お問い合わせ・ご依頼は、すべて satumakkolove@gmail.com まで~♪♪♪


スポンサーサイト

2 Comments

吉松駅前の孫  

こんばんは。お世話になります。お疲れ様でございます。

たまには田舎、聴くたびに感涙します

2016/11/17 (Thu) 21:34 | EDIT | REPLY |   

reirinn  

吉松駅前の孫さん こんにちは

いいって言ってくださる方が多いです・・・ありがたい!☆!^^

2016/11/18 (Fri) 14:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment