archive: 2017年08月  1/5

鬼に会いたくて・・・(来年の事を言うと鬼が笑う)

新春ファミリーコンサートは、来年で5回目を向かえる湧水町いきいきセンターで開催されるコンサートです。この数年は、1月4日(仕事始め)の夜に開催していましたが・・・今年のお正月、いろいろ思うことがあり 来年は第2日曜日開催予定となっていました。会場予約に行きました。2018年1月14日(日) 第5回新春ファミリーコンサート開催です!町民の町民による町民の為の新春のコンサート♪♪♪お楽しみに!(早いよね...

お手上げ状態・・・

17年ぶりの同窓会に向けての「女子係」60人しかいない,小・中学校時代の同窓会を来週に控えて、女子参加が・・・驚愕の4名!(笑)これって、同窓会を開くための事前会議って認識だったのかな?!?!ちょっとお手上げ状態! ↑↑↑ ありあちんの後姿…ラジオ体操でもしたのかな??????^^;今日は、マンドリンブのT子ちゃんの実家に電話したところ、タイミングよく帰省していて参加Okの返事をもらいました。女子参加が...

鹿児島と宮崎の教育力の差?!・・・

宮崎県えびの市は、隣町です。ほぼ、生活圏のえびの市ですが、宮崎県です。宮崎県の公立校は2学期制です。夏休みは既に終わって、今週、28日(月)から、学校が始まっています。(新学期ではなく、夏休みが終わったとなります)隣町(えびの市)の幼稚園のリズム室を借用してのピアノのレッスンをさせてもらうようになって20年以上なります。その間に、3学期制から2学期制になりました。それ以前に、始業式・終業式にも給食...

感覚の違いと世代の違いは少々違う

世代の違う人たちとは一緒にやっていけるけど、感覚の違う人と一緒にやるのは難しい。「それが、れいりんさんのポリシーなんですね!」 って、10歳以上年下の子から言われた時、無性にうれしかった!「そうそう!」(わかってくれて、ありがとうー) そんな気持ちになった。世代が違っても分かり合える・・・その人を分かろうとする姿勢が嬉しかった。なので、その子とは世代は違うけどやれると思ってる。感覚の違いは、たとえ...

10月29日から1月8日までの航空券販売開始されました(スカイマーク)

No image

結局、わたしは何の戦力にもならなかったのですが・・・長女と長男の年末年始に向けての航空券争奪戦が終わりました!><スカイマーク、10月29日から1月8日までの予約開始されました。予定が立てられる方には最適ですね。さつまっ娘、ありあちんは仕事の調整がまだできないので参加しませんでした!今なら、シメ旅・・ってのも魅力的な金額で行けますよ^^さつまっ娘れいりん...

我が家一押し!霧島市の間違いないお蕎麦屋さん

百万石!サイトとか、一切ないと思います。霧島市、鹿児島方面から加治木~横川に国道268号線を走る道沿い右側にあります。多くのお客さんで賑わう、隠れた名店だと思います。ちゃんぽんやラーメンを頼まれる方も多いのですが、私は、基本的には「かしわそば」です!↑↑↑ 600円だったかな~?!・・・・・ここの「めし」も美味しいです。馴染みの店です!^^ご贔屓に!☆!さつまっ娘れいりん...

愛は地球を救えたのかな?!・・・

24時間テレビ、チョコチョコ見た、夕べから今にかけて。愛は地球を救えたのかな?!今日の廃校ライブに向けて、歌が地球を救えるのか考える時間を持ちました。きっと、救える(救えた)と信じて・・・・本日の、ハイスクール文化祭 応援ありがとうございました。♪ 365日の紙飛行機♪ 夏の贈り物♪ たまには田舎へ帰ってきませんかこれからも益々素敵なイベントとして地域に根付きながら育っていきますようにと願っています☆...

歴史の街、伊集院の廃校で学生に戻って過ごしませんか・・ハイスクール文化祭のお誘い♪

今日は、8時までに登校!遅刻しないように6時には家を出ようと早起きしました!><歴の街、伊集院の廃校で学生に戻っての1日を過ごしませんか?わたしのライブ時間は、4時間目?(笑)お昼前となっています!^^今日は夏休み最後の日曜日。皆さん、充実の1日をお過ごしくださいね。さつまっ娘れいりん...

湧水町ボランティアの集い

本日は、湧水町社会福祉行議会主催の「ボランティアの集い」 にて、歌の先生でした。♪ 湧水町民歌♪ ゆうたんソング♪ あめふりおつきさん♪ 365歩のマーチ♪ 糸♪ ふるさと(糸 ふるさと は、手話グループの小・中学生とのコラボ演奏となりました)参加者の皆さんにも喜んでいただけたようです。ありがとうございました。さつまっ娘れいりん...

ボランティア活動に思う。(本日、湧水町ボランティアの集い)

今日は午前中、社会福祉協議会主催の「ボランティアの集い」にて、歌の先生を務めさせて頂きます。社会福祉協議会を通じてのボランティア団体の方々が夏の終わりの頃、毎年1回集います。今回は、120名以上の参加者が予定されているとのこと・・・ボランティア活動は非常に難しい側面を持っています。それでも、私がこの集いで毎年感じる参加者の方々には、どこか余裕を感じます。表情が柔らかいのです。社会福祉協議会の方々の...